2006年01月28日

お詫び

当方、3日前位から
椎間板ヘルニアが悪化しまして
今日やっと短時間座れる位になりました。
長時間の同姿勢が、しばらくとても取れそうになく、
少なくとも来週の週末くらいまで
更新する事が出来なさそうです。

毎週する予定だったヘタレ予想も
今週はとてもムリになってしまいました。

読んで下さってた方、勝手言いますが
申し訳ありません・・・・。
posted by いをり at 03:26| Comment(22) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月24日

代替中山のサンライズS結果

代替競馬の影響で地元放送がなかったから
初めて千葉テレビの競馬中継を見た。

『競輪中継かな?』と思える感じの
マッタリぶりでしたねー。
いつもあんな風なんでしょうか。
KBS京都のはもうちょっとヘンなテンションだしw
グリチャ入ってる方は地上波なんて殆ど見ないのかも
知れませんが、関東の競馬中継も新鮮でした。

【サンライズS 中山】 晴れ:良(怪しいなあ)

1着 △マイネルアルビオン・・・・・2人
2着 ▲クリノワールド・・・・・・・・・5人
3着 ○ビーナスライン・・・・・・・・・4人
--------------------------------------
◎ナチュラルメイク・・・・・・8着
×サンドクリーク・・・・・・・・14着
☆トールハンマー・・・・・・・・6着

何か微妙な結果になりました。
外れてないけど当たってない、みたいな。

レースはゴール前、なかなか白熱しました。
叩きあいって感じで。逃げ切りとかは笑えますが
競り合いはいいですね。
ナチュラルメイクの凡走が気になりますが
(調教も状態も悪くなかったし)
また、巻き返してくれるでしょうか。
このクラスもおなじみのメンバーですね、それにしても。
----------------------------------------------------

シャイニンルビーブルーイレヴンが引退ですね。
シャイニンルビー、最後に良馬場で走らせて上げたかったな。
うーん、ブルーイレヴンは密かに応援している
サッカーボーイ産駒で、個性的で面白いな馬だったなあ。
乗馬になる予定だそうですが、
サッカーボーイの後継が心配です。
トップロードもいなくなったし・・・(/_;)

ビワハヤヒデは種牡馬を引退。
あまり産駒には恵まれなかったのは残念です・・・。
今後は、日高のほうで余生を過ごす予定とか。
出来る限り、幸せな馬生をまっとうして欲しいなあ・・・。
でも、もう16歳なのか。早いなあ。
posted by いをり at 03:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月23日

1/22AJCC&平安S&大宰府結果

中山『とりあえず雪かきしときました!』
ってなコースでしたねえ。
もう田んぼのような。

これでは当たる気がしませんでしたが、
それにしても・・・・。

【AJCC GU 中山】 曇り:やや重(そうかなあ?)

1着 無シルクフェイマス・・・・・・・5人
2着 ◎フサイチアウステル・・・・・2人
3着 △ハイアーゲーム・・・・・・・・・4人
--------------------------------------
○コスモインペリアル・・・・・・・8着
▲グラスボンバー・・・・・・・・・・・4着
×オペラシチー・・・・・・・・・・・・・5着
☆ユキノサンロイヤル・・・・・・・6着

シルクに逃げ切られてしまいました。
馬場状態を考えて、入れなかったんですが
嫌いなのは濡れる事だけで、ドロドロでもいいの?
復活は良かったですが、他の騎手は何を・・・。

グラスボンバーは、やはり有馬疲れなのかなあ。
でも、人気背負ってんだからそれはいかん。
これは勝ち馬以外は大失敗のレースだったと思います。

そんな事言っても、
こんな少ない頭数で頭も引っかからない予想も
どうかと思いますけどね・・・・。

【平安S  GV 京都】 曇り:良

1着 ○タガノゲルニカ・・・・・・・5人
2着 ▲ヴァーミリアン・・・・・・・2人
3着 ☆ハードクリスタル・・・・・11人
--------------------------------------
◎ワイルドワンダー・・・・・6着
△ベラージオ・・・・・・・・・・・10着
×ヒシアトラス・・・・・・・・・5着

今年も3着に人気薄が来て、3連単荒れました。
でもそんなに人気なかったのね>ハード。意外。
ヴァーミリアンが+20キロだったんで『えっ!』と
思いましたが、実際パドックで見てみたら
身が詰まった感で、ダルい印象はありませんでした。

タガノゲルニカはいい勝負根性を見せましたね。
ヴァーミリアン(落鉄してなかったら勝ってたかも?)が
急襲してきたんで、
これはまた測ったように差されるか・・・と思いましたが。
使い込んでますが、大丈夫でしょうか。

ダート路線も、なかなかいいのがぞくぞく出てきて
面白くなりました。
あっ、昨日の石清水Sに続いて
親子制覇ですね(調教師&騎手)

【大宰府特別 小倉】 晴れ:良

1着 ×ピカレスクコート・・・・・2人
2着 ○コウエイマーブル・・・・・4人
3着 △ケージーフジキセキ・・・1人
------------------------------------
◎トーセンディライト・・・・・12着
▲エムティーダイオー・・・・・15着
☆プロンタテヤマ・・・・・・・・・7着

かろうじて・・・・。

一番人気、ケージーフジキセキ
やっぱり来たか!?と思ったんですが、
ちょっと鈍りましたね。
騎手コメは、仕掛けが早かったと言ってますが、
それは失敗なのではw
◎・▲についてはコメントしようもありません(T-T)

あー、どうも微妙にリズム悪いなあ。
今日はまあまあでしたが、
やっぱり勝負事に『迷い』は禁物ですね。

posted by いをり at 04:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

1/21土曜の結果

21日(土)の若駒S、馬券は買ってませんが
マイネルオレア、3着で嬉しいなあ。
ほんとに綺麗な金髪で。
パドックでも見とれてしまいました(笑)
フォームが低く大飛び気味なので
多分重い馬場ではムリかと思うんですが、
少頭数だったとは言え、1勝で3着えらい。
走るベルばら2世を継げる?

それにしても、勝ったフサイチジャンク
カッコ良い馬だった。
刷り込みも多分にあると思うのですが
風格ありました。

若駒Sの感想はこんなもんにして、結果行きましょう・・・。
(土曜中山の分は火曜以降にします)



続きを読む
posted by いをり at 04:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月22日

1/22AJCC&平安S&大宰府特別予想

中山第一レースから降雪で中止

こいつはいきなりだった・・・。
今年は、まだまだ雪などによる馬場状態の
乱れが高配当などを呼ぶ可能性大ですねえ。
そんな危ないレースには手を出さないですがw

代替競馬が23日(月)ですが
枠番などは変わらないので、昨日の予想はそのままで。

さて、今日のメインです。
と言うか、中山大丈夫なのかなあ。
今のところ、3場の天気予報は
いずれも雨・雪など無いようです。

昨日は京都も意外に雨降らなかったんで、
助かりました。激寒でしたが。
若駒Sのマイネルオレア、綺麗でしたよー。
フサイチジャンク狙いで、土曜なのに
カメラ持った人が一杯でした>パドック。
でも、ジャンク、迫力ありましたよ。


続きを読む
posted by いをり at 03:45| Comment(0) | TrackBack(1) | 競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月21日

1/21土曜日の予想

3場開催ですね。
メイン以外は関西のレースしかしないんで、
小倉もきっと中京の様に
『よく判らなかった』って事になりそうです・・・。

京都9レース・若駒Sに
話題のフサイチジャンク登場です。
またフサロー氏(もう70歳だったとは!驚き)は
来られるんでしょうか。ちょっと見たい(笑)
少頭数だし、人気も被りそうなんで
配当の妙はなさそうです。
ここでは、尾花栗毛の美馬マイネルオレア
姿でも鑑賞しておきます。

続きを読む
posted by いをり at 01:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月20日

馬券の換金

唐突なタイトルですね。ごめんなさい。
何となく気になったのと、
連日、ニュースに怒ってるのがちょっと疲れて
どうでもいい事を考えてみました。

私は基本的に貧乏人なので、
1日3レースまで!と決めて
馬券を買うのですが、たまさか当たったりすると
すぐ換金してしまいます。

多分ここまで読んで『?』と思った方も
多いでしょう・・・・。

そう、私はいまだにPATなど加入せずに

現地でオヤジに紛れて、馬券を買ってる訳です

もはや、パソコンも携帯も持っていない
ご老人の如くのアナログぶり
電話投票すらしてません。
パドック見て、予想して、マークシート書いて・・・
忙しいったらありゃせん。

今時ほとんどいませんよねえ、こんなヤツ・・・。

昨年のフェブラリーS以来、万馬券なんぞに
とんと縁のない、
貧乏なのに、馬券もヘタと言う二重苦の身分なので
ちょっと当たるとすーぐ換金してしまう訳です。

よく、競馬ブログで馬券の写真をUPされている方が
おられますねー。羨ましい限りです。
『ワタシも当たったらあれやりたーい』と妄想しつつ、
でかい当たりどころか、まず当たらない、
と言う現状もありますが(それが一番あかんのでは)

写メ撮ってる間が無いほど速攻換金

どんだけ当座の資金が欲しいんだ、自分・・・。

ま、しばらく馬券の写真を上げられるほど
自分的馬券の景気は良くなりそうもないですがね・・・。






posted by いをり at 03:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 競馬雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月19日

ニュースが多いですが

17日は、ほんとに沢山の大きなニュースがありました。
どうも、1日経っても釈然としないと言うか、
腹立ちが治まらないです。

まあ、一番は耐震偽装関係なんですが。
なんでしたっけ、突っ込んだつもりになってる、
あの民主党の若手。元阪神の八木に似てて・・・。
(今確認。馬渕さんだ)

馬渕氏ご本人は、安倍官房長官の名前を出して
ご満悦みたいだし、関西のテレビにも張り切って
出演されてますが、突っ込まないとダメなのは
そこじゃないだろーーー!

建築業界や不動産業界が政界と
繋がってるだろう事なんて、みんな判ってますよ。
今まで、どんだけ露呈してきたと。

今、誰と繋がってるとかが問題じゃないでしょう。
一番にしないといけないのは
問題のマンションに住んでる方々を、どう救済するかでしょう!
誰と仲良しかなんて、こっちはどうでもいいんです。

何故、偽装と判っていながら販売したのか?
何故、検査機関の誰もが、見て見ぬ振りしたのか?
その辺、どうぐるぐる回っとんねん?

そして、多額のローンを抱えて、
気の休まらない年始を迎えられた、住民の方々への責任は
どう果たすねん!
まずがこれでしょうが。

党内を混ぜ繰り返してる場合じゃないって事、
何で判らないかなあ・・・。

ま、小嶋社長は国の金で何とかして貰うつもりの様だし
国としては、同様の事件は、まだまだあるだろうから、
これ以上、出てきて欲しくないのが本音みたいですが。
どいつもこいつも、うやむやにしたい気持ちが
見え見えで、吐きそうです。

ライブドアの件は、私のウィークポイントの
金融経済問題なので、感想を言うのも何なのですが
証券取引法違反は建前、
本線は粉飾の様なので、結構まずい感じですね。
(強盗を別件で逮捕しておいて・・・みたいな手法?これって)
株の小分けって法律の抜け穴的手法だったのか。
今回、これが非常に勉強にナリマシタ。

宮崎某の死刑判決については、
私の何か言うところにはありません。
ただ、私は死刑廃止論者ではありません。

1日、新聞やニュースを見て
こんなに腹立ったり疲れたりした日は
そうはないですね、多分。
posted by いをり at 01:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月18日

証人喚問とはこれ如何に

小嶋社長は役者ですね(笑)

ちょっと小心な振り?
ヘスタイルも変えてみました。
カメラのある所ですぐ泣けますよー。
自分の事書いてる記事はスクラップしてるよ、きっと。
すっごく自分の事お好きそうですし。

阪神淡路大震災の日に、耐震偽装問題喚問?
ふざけないでください。

あの時、倒れた建物と被害の少なかった建物が
はっきり分かれてた。
倒壊した建物は
耐震構造がいいかげんな物が多かったと聞く。
さらに、建て直したものも
偽装まではいかないまでも、不足な物件が多いらしい。
返す刀で切られる被災者の皆さん。
酷すぎます。

あの地震から、構造のチェックが増え、
国ではまかなえなくなった。
その為に民間の調査会社が入るようになった。
癒着と怠慢が横行。

住みかを脅かされると言う、
人の基本を、根底から覆してしまう事については
誰も何も謝罪しない。何とも思っていない。

その地震の日に、証人喚問。

お役人は何も考えてない人が多そうとは言え、
関係者の心をさらに逆撫でしている事に
気づいてる人はどれだけいるのでしょう。

人を馬鹿にした人達だ。

あのシャチョーは大物政治家とは
あまり絡ませてもらえなさそうだけど、

もっとヤバイ人いるんでしょう?

なんて事は5歳の子供でも気づいてますよ。
posted by いをり at 01:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月17日

今日で11年

阪神淡路大震災から11年です。
今年は1995年と同じ火曜日です。

あの日どう言うわけか全然眠れずにいて、
ようやく、うとうとしかかった頃に
聞いた事ない地鳴りが来たのをはっきり覚えてます。

京都は震度5ぐらいだったから、
被害も少なかったけど、
知人で被災した人は何人かいました。

毎年午前5時46分には黙祷してます。
何にもできない・・・と言うより、してないので
せめて、忘れずにいることしかないです。

西宮の商店街入り口の時計は
まだあの時間で止まったままなのかな。
多分、もうなくなってるかもしれない。

神戸の表面上は、
根こそぎ倒れた高速道路も元に戻ってました。
地面がドロドロになった六甲アイランドにも
建物が増えてます。
メリケンパークからは建設中の神戸空港が見えました。

でもまだ復興宣言は出ていない。

独居にならざるを得なかった老人の孤独死は
なくなってません。

何にもできてない忸怩たる思いを持ちながら
やっぱり、何をしていいか判りません。
思い出す事しか、忘れないようにする事しかできない。
posted by いをり at 02:20| Comment(0) | TrackBack(8) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月16日

京成杯&日経新春杯結果

【京成杯】晴れ:芝やや重

1着 ◎ジャリスコライト・・・・・・1人
2着 ○トウショウシロッコ・・・・5人
3着 無ネヴァブション・・・・・・・・4人
-----------------------------------
▲ニシノアンサー・・・・・・・8着
△マイネルグロリアス・・・6着
×ディープウイング・・・・・5着
☆シベリアンヒート・・・・・4着

◎−○だったんで、まあまあですね。
スローペースとは思ってましたが、予想以上でした。
ペースの割に、追い込んできたのが勝ってたんで
よく判らなくなりました(笑)

1着:ジャリスコライト
『辛勝』だった気が。
でも馬場は『ほんとに芝コースか?これ』と言いたくなる
荒れっぷりだったので、位置取りはあれしかないかな。
ちょっと、直線しんどそうに見えたのが気がかりです。
2400mはどうでしょう。これからですが。
GTでは北村騎手、乗せてもらえるのかな・・・・。

2着:トウショウシロッコ
ゲート入りをちょっと嫌がってたので
スタート大丈夫かな?と懸念しましたが、
悪くなかったですね。後方にはなりましたけど。
でも、しまいはやっぱりいい感じでした。
よく追い込んできたと思います。
レーススタイルを持ってそうですね。

3着:ネヴァブション
比較的レベルの高い同期と勝負して来てたんだけど
印象薄かったんだなあ・・・。
やや不器用な印象を受けたので、
もっと成長してセンスをつければ開花するかも
しれません。差し脚は割といいもの持ってそう。

ニシノアンサーが意外だったです。
いい所につけてたと思ってたんですが。
直線の伸びが悪かったのが気になりました。

【日経新春杯】晴れ:芝やや重

1着 ▲アドマイヤフジ・・・・・・・2人
2着 無スウィフトカレント・・・6人
3着 ×インティライミ・・・・・・・1人
------------------------------------
◎ストラタジェム・・・・・・・5着
○エルノヴァ・・・・・・・・・・・10着
△トウカイトリック・・・・・・6着
☆マーブルチーフ・・・・・・・・4着

古都Sですか(笑)
疑問視されてた、ディープ世代の中長距離路線から
GU馬が出ましたね。
しかして、このメンツで勝って疑問が払拭されたか?
と思えなくもない・・・・。辛口かなあ。

1着:アドマイヤフジ
体重は増えてたものの、冬毛が出てるわけでもなく、
馬体に緩みは見られなかったですね。
善戦マンになりかけてた所、前走で悪くない勝ち方して
素質開花してきたでしょうか。
やっぱり坂の下りがヘタみたいですが。

2着:スウィフトカレント
相変わらず堅実でしたね。実際、重賞ではどうかな?
というのがあったんですが、メンバーもっと良く見ないと
ダメでした。と言うか、また岩田JKかって気も。
乗り易い馬、との事なんで、力ある騎手なら
誰が乗っても堅実にやれそう?
末脚はいいので、展開次第で勝てるかも。

3着:インティライミ
かなり重症だったらしい爪の疾患による
長期休養明けから、良く頑張ってます。
直線の来方は、ちょっと出色ものだったと思います。
メンツもありますが、力あるんですかね、やっぱり。
王道コースを行くそうで、次走か阪神大賞典の予定。
大事に使って、怪我が再発しない事を祈ります。

ストラタジェム
近走はブリンカー効果で、随分遊びがなくなったので
ここでも?と狙いましたが、
直線ではどうしちゃったんでしょう。
もっと来るかと見てたんですが・・・。
レースを止めてしまった様に見えました。

エルノヴァ
これもどうしたんでしょうか、一体。
スタートからヤル気なさそうな雰囲気で、
気まぐれなのか、何なのか・・・・。





posted by いをり at 04:08| Comment(13) | TrackBack(3) | 競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ニューイヤーS&淀短結果と回顧

【ニューイヤーS】雨:芝重

1着 ○ロードマジェスティ・・・・・2人
2着 無オーゴンサンデー・・・・・・・15人
3着 無フジサイレンス・・・・・・・・・5人
--------------------------------------
◎ダイワバンディッド・・・・・・・14着
▲ペニーホイッスル・・・・・・・・・5着
△シャイニンルビー・・・・・・・・・9着
×モノポライザー・・・・・・・・・・・6着
☆マイネルソロモン・・・・・・・・・10着

もう、馬場状態を鑑みてもひどい予想です(TдT)

ダイワ、何をいきなりハナに立ってるかなあ・・・。
あれで『このレースは終わった』事を確信。
あのハナ立ち→後退っぷりは、
ミスとしか思えないんですが、どうなんでしょう。
行きたがってる様に見えなかったんだけどな・・・。

○1着:ロードマジェスティ
距離適正ももちろんだけど
道悪が得意なようでした。そうなのか。勉強不足。
騎手コメでは『追い出しての反応良』って事なので
パワーがあるのでしょうね。
まだまだ判らないけど、マイル路線覚えておこう。
短い距離の4歳馬は、なかなか侮れない。

2着:オーゴンサンデー
引退レースの予定が、思わず2着に入ったので、
春まで続行だそうです。
掲示板すら1年以上載ってなかったのに、
直線よく伸びたので驚きました。恵まれ着とは見てますが。
しかし、吉田豊って51キロでも乗れるのか・・・。

3着:フジサイレンス
1400〜マイルで、地味に長く頑張ってますね。
いつも、どうも詰めが甘くてオープン以上では
出番がないのですが、よく伸びてました。
でも、正直重賞では狙い難い。

シャイニンルビー
天候を判っていながら入れてしまった。選択ミス。
いい馬場ならもうちょっと走ると思うんですが、
まあ年齢もあるし、実力はあれど、今後の取捨は難しいなあ。

【淀短距離S】雨:芝不良

1着 ×ギャラントアロー・・・・・・7人
2着 △ディープサマー・・・・・・・・4人
3着 ◎アイルラヴァゲイン・・・・2人
------------------------------------------
○タマモホットプレイ・・・・9着
▲マルカキセキ・・・・・・・・・・5着
☆ブルーショットガン・・・・・8着

ギャラントアローの逃げ勝ちでした。
直線坂のコースでは狙えない馬ですが、
妙な所でやってくる(笑)このレースは実績あるものの
今後が繋がらないんですよねえ。
高松宮は厳しそうかな。例年通りとすれば。

2着:△ディープサマー
勝ち馬にうまく付いて行った形。一旦は並んだので、
行くか?と思ったんですが、勝ち馬に粘られましたね。
やっぱり、スプリント路線では期待できそうな4歳馬です。
それにしても、悪い馬場の地方騎手は上手いなあ。

3着:◎アイルラヴァゲイン
ちょっと離された3着でした。
休養明けも悪くないので、狙いましたが
道が合わなかったかな。まだ見限れないと思います。

マルカキセキ、何ともピリっとしない競馬でした。
可もなく不可もなく?CBCからリズム悪くなったかな。
OPなら、と思ったのですが、体が絞れないですね。
------------------------------------------------
長くなったので、日曜重賞結果と分けました。
posted by いをり at 03:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月15日

日経新春杯&京成杯予想

土曜は、中山・京都ともにえらい馬場でしたね。

淀に行ってましたが
(淀も大概雨で参りました)
モニター観戦してた中山コースがけぶって
見づらいくらいでした。
寒くなかった事が、せめてもの救い(・・;)

昨日の回顧は明日まとめて。
そうそう、昨日の予想欄で
『馬連マルチ』なんて頭弱い事書いてすみませんm(__)m
寝かけてたのか・・・自分。

今日は日経新春杯と3歳重賞・京成杯です。

今は雨は上がってます@京都。
どう見ても重そうやんか、と思ってても
『良』と言われちゃうので、
胴元の発表は信用しにくいです(笑)

今日は結構微妙な馬場状態になりそうなので、
近年の様に、割と堅めにおさまるかどうか。
午後までには回復するといいのですが・・・。
続きを読む
posted by いをり at 01:40| Comment(0) | TrackBack(2) | 競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月14日

1/14メイン予想

昨日神戸から帰ってきました。
写真も撮りましたが、
私のデジカメではないので、送ってもらうまで
プチ旅行記はあげられませんm(__)m

そうこうしてる内に週末がやってきたので
予想を優先致します。さらっとですが・・・。

【ニューイヤーS 中山11R 芝右1600m】

変わり身期待の2番ダイワから。
対抗ロードは距離が適正かな。
ペニーホイッスルの自在なレース振りも捨てがたい。

3連単は買いませんので、買うなら馬連マルチかな。

◎ダイワバンディット
○ロードマジェスティ
▲ペニーホイッスル
△シャイニンルビー
×モノポライザー
☆マイネルソロモン


【淀短距離S 京都11R 芝右1200m】

マルカキセキが人気でしょう。
ウインクリューガーは信頼の置きにくいタイプですが
相変わらず調教は◎です。
掲示板位には引っかかって来るかもしれませんが、
馬券にからむかなあ?

京都は昼過ぎからずっと雨が降っており、
風も強く、芝・ダートともコンディション悪そうです。

やはり3連単は危険です(チキンで申し訳ないです)
馬連あたりに地味に当たりを
張って置くのが良さそうです。

◎アイルラヴァゲイン
○タマモホットプレイ
▲マルカキセキ
△ディープサマー
×ギャラントアロー
☆ブルーショットガン

時間なさ過ぎて
さらっと流す予想でごめんなさい。
posted by いをり at 01:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月11日

JRA賞決定ー

12月14日の記事でちょっと予想した
JRA各賞が決まりました。

大体が前記の記事と大差ない所なんですが
<最優秀4歳牡馬>ハーツクライでしたか。
これは、悪いですが盲点でした(・・;)
有馬前の想定だったにしても、宝塚2着・JC2着だから
さもありなん、でしたね。

<父内国産馬>シーザリオ
なんでこれ思いつかなかったんでしょう(笑)
年末の回顧で思いっきり
『父内国産馬のアメリカGT制覇』って書いてるのに。
ええかげんなものです。

ラインクラフト
最優秀3歳牝馬は、かなり競り合いだったみいですが
結局、短距離もどっちもかからなかったんですね。
ちょっとお気の毒です。
後半あまり良くなかったって点が、僅差を産んだのかなあ。
(そんなこと言ったらシーザリオは夏から働いてないけど)
2頭受賞してもおかしくない感じですね。この2頭は。
posted by いをり at 01:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 競馬雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

小旅行してきます

明日から(もう今日ですね)
神戸まで小旅行に行きます。

多分13日位に、たいしたこと無いですが
旅行記が上げられると思います。

宜しくお願いしますm(__)m
posted by いをり at 00:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月10日

ガーネットS&シンザン記念結果

【ガーネットS】

1着 ☆リミットレスビッド・・・6人
2着 ○シルヴァーゼット・・・・・7人
3着 ◎コパノフウジン・・・・・・・2人
----------------------------------
▲オフィサー・・・・・・・・・6着
△ブルーコンコルド・・・5着
×ケイアイメルヘン・・・10着

前日にオッズが判らないまま、予想上げてるんですが
連対馬、人気無かったんですねえ。
コパノフウジンの2番人気は、
ブルーコンコルドに次いでと思うと、信頼されてました。

スタートから激し目の先行争い。
シルヴァーゼットが内々の逃げポジをうまく固持。
差されて被せられたら出て来れない危なさを
直線入ってからも、粘りを見せてた。
この走りっぷりだと、距離はこの辺が限度?
(重かったのかな?プラス10だし)

勝ち馬、リミットレスは先行〜中団ポジで
揉まれるか?と思った直線入り口から
うまいことやや外に持ち出して、
よく粘ってたシルヴァーを差しきった。
そう言えば、去年も2着に人気薄を突っ込ませて
やや荒れな馬券を演出したのカッチーでしたね。

コパノもいつも通り、なかなかのレースセンスを
見せてましたが、あと一歩及びませんでしたねえ。
Dスプリントは大きい番組がほとんどないから
気の毒ですが、D1600までなら狙えそうでしょうか。

時期的に仕方ないとは言え、体重増えすぎです。
ブルーコンコルドのプラス15キロは幾らなんでも(笑)
ポジションはいつも通りでしたが、
流石に直線重め残りって感じで、届きませんでしたね。
斤量より体重でしょう。

4着のサイモンセッズの方が驚きました。
結構いい差し脚で。次走がどう出るのか楽しみです。

【シンザン記念】

1着 無ゴウゴウキリシマ・・・・・8人
2着 無グロリアスウィーク・・・6人
3着 △ロジック・・・・・・・・・・・・2人
---------------------------------------
◎ディープエアー・・・・・・・5着
○イースター・・・・・・・・・・・4着
▲リメインオブザサン・・・6着
×エムエスワールド・・・・・7着

うわーーー。完敗です!
見事にウラ打ってます!
1・2人気騎手は揃って
『直線伸びませんでした』って言ってるけど、
どう見ても、様子見すぎたでしょ・・・・。
とにかく、キングヘイローおめでとー。

ゴウゴウキリシマ、スタート直後ハナ取るも
このままってことはないだろう、とタカをくくってたら
脚色も衰えないし、グロリアスウィーク
追撃もギリギリかわし、そのままでしたよ・・・・。
粘られたなあ。見抜けなさ過ぎでした。

グロリアスも結構ムラありますね。
直線追い上げは、大変良かったです。
ノれば力出して、昨日のようなレースが
出来るタイプなんでしょうが、それじゃ買えないよー。

イースターは結構かかってた様ですが、
今後、成長すればどうなんでしょう。
マイルは決してきつくないと思うのですが。

◎のディープエアーは仕掛けたものの、
返って離されてしまい、
ちょっと今後が気になるレース振りでした。
あまり期間を置かないほうが
いいタイプなんでしょうか?使って上向く?
-----------------------------------------------

今週は早くもGUがあります。
正月競馬にめげず、がんばります・・・たらーっ(汗)

posted by いをり at 01:45| Comment(0) | TrackBack(2) | 競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月09日

シンザン記念予想

【シンザン記念 GV 京都11R 芝右1600m】

近頃は結構重賞勝ちを輩出してるレースです。
今年の出世馬はどれでしょうか。

武豊がこのレースとは好相性で、
2002年から2005年まで4連勝です。
もちろん、他の年でも良績です。昨年などは
『(副賞で貰うので)ここ何年も昆布を買った事がない』
などと軽口を叩いてましたね。

今回、武豊騎乗はロジック
好調橋口師の馬ですね。
有馬の恨みはないでしょうけど(笑)
橋口師もこのレースはなかなか良い様です。
今年はちょっとだけ疑問なんですが。

騎手もあって、イースター
人気を分け合う形になると思います。
でも、そこまで抜けてるのかな?と。
続きを読む
posted by いをり at 03:21| Comment(0) | TrackBack(2) | 競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月08日

ガーネットS&1/7結果

淀から帰ってきて、仮眠→起床21時・・・・。
ダメすぎ。

スティルインラブの引退式については
また後日感想上げます。色々思うとこ大有り。

今日はダート重賞ガーネットSです。
去年は、メイショウボーラーが快勝して
その後、フェブラリーS勝ちまで
躍進したのは記憶に新しい所ですね。

2003年からハンデ戦になってますが
特に軽量馬に得も無いようです。
ハンデ重でも、基本はダート実績あるの実力馬を軸に
した方が良いようです・・・・が
最近好走してなくて、人気を落としていても
過去に実績を積んでる、みたいなのもイヤですね。

コースは出始めが芝なんで、
『どしても芝はキライ』って馬は心配でしょうか。
(武蔵野Sのカネヒキリの様に?)
続きを読む
posted by いをり at 04:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月07日

1/7東西メイン予想

金杯のショックで
気力も失せそうです(笑)

重賞ではないですが、東西のメインでもさくっと。
特に京都のメインは、
個人的に好きな長距離レース。観るのも楽しみです。

【アレキサンドライトS 中山11R ダート右1800m】

昇級初戦2戦を、快勝で上がって来た勢いを買って
2番タガノゲルニカから。チキン予想でしょうか(笑)
対抗には、中山ダートコース8戦6連対の好成績で
相性の良さを期待してタイラントシチー
鞍上テン乗りってあんまり
好きではないんで、そこは気になりますが。

◎タガノゲルニカ
○タイラントシチー
▲トーセンブライト
△ウイングラシアス
×カオリノーブル
☆アルファフォーレス


【万葉S 京都11R 芝右3000m】

やっぱり、出走少ないですねー。
過疎化しつつある長距離レース(哀)
今日は実際に現地観戦しますんで、
「長丁場もまた楽し」的なレース期待。でもけっこう難解?

アドマイヤモナークは3000m初トライだけど
いつも、何かじわじわ来てる感じで、ひょっとしたら
距離延長がプラスになるかと。
でもあまりにもスローなペースだと、苦しいかも。

ネオユニヴァースが春の主役だった
2003年クラシックで
こちらも期待馬だったマッキーマックス
長期休みを経て、調子も戻りつつある雰囲気。
菊花賞5着の感覚を思い出せるかなー。

長いとこ好き、ハイフレンドトライ
しぶとく粘れば、3着までは可能?
ブライアンズレターナリタブライアンの初仔で
心情は入りますが、ちょっと長いかも。
京都は成績の割に、走りは悪くないんですが。

◎アドマイヤモナーク
○マッキーマックス
▲ハイフレンドトライ
△ビッグゴールド
×ツルマルヨカニセ
☆ファストタテヤマ

posted by いをり at 02:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。