2006年01月16日

京成杯&日経新春杯結果

【京成杯】晴れ:芝やや重

1着 ◎ジャリスコライト・・・・・・1人
2着 ○トウショウシロッコ・・・・5人
3着 無ネヴァブション・・・・・・・・4人
-----------------------------------
▲ニシノアンサー・・・・・・・8着
△マイネルグロリアス・・・6着
×ディープウイング・・・・・5着
☆シベリアンヒート・・・・・4着

◎−○だったんで、まあまあですね。
スローペースとは思ってましたが、予想以上でした。
ペースの割に、追い込んできたのが勝ってたんで
よく判らなくなりました(笑)

1着:ジャリスコライト
『辛勝』だった気が。
でも馬場は『ほんとに芝コースか?これ』と言いたくなる
荒れっぷりだったので、位置取りはあれしかないかな。
ちょっと、直線しんどそうに見えたのが気がかりです。
2400mはどうでしょう。これからですが。
GTでは北村騎手、乗せてもらえるのかな・・・・。

2着:トウショウシロッコ
ゲート入りをちょっと嫌がってたので
スタート大丈夫かな?と懸念しましたが、
悪くなかったですね。後方にはなりましたけど。
でも、しまいはやっぱりいい感じでした。
よく追い込んできたと思います。
レーススタイルを持ってそうですね。

3着:ネヴァブション
比較的レベルの高い同期と勝負して来てたんだけど
印象薄かったんだなあ・・・。
やや不器用な印象を受けたので、
もっと成長してセンスをつければ開花するかも
しれません。差し脚は割といいもの持ってそう。

ニシノアンサーが意外だったです。
いい所につけてたと思ってたんですが。
直線の伸びが悪かったのが気になりました。

【日経新春杯】晴れ:芝やや重

1着 ▲アドマイヤフジ・・・・・・・2人
2着 無スウィフトカレント・・・6人
3着 ×インティライミ・・・・・・・1人
------------------------------------
◎ストラタジェム・・・・・・・5着
○エルノヴァ・・・・・・・・・・・10着
△トウカイトリック・・・・・・6着
☆マーブルチーフ・・・・・・・・4着

古都Sですか(笑)
疑問視されてた、ディープ世代の中長距離路線から
GU馬が出ましたね。
しかして、このメンツで勝って疑問が払拭されたか?
と思えなくもない・・・・。辛口かなあ。

1着:アドマイヤフジ
体重は増えてたものの、冬毛が出てるわけでもなく、
馬体に緩みは見られなかったですね。
善戦マンになりかけてた所、前走で悪くない勝ち方して
素質開花してきたでしょうか。
やっぱり坂の下りがヘタみたいですが。

2着:スウィフトカレント
相変わらず堅実でしたね。実際、重賞ではどうかな?
というのがあったんですが、メンバーもっと良く見ないと
ダメでした。と言うか、また岩田JKかって気も。
乗り易い馬、との事なんで、力ある騎手なら
誰が乗っても堅実にやれそう?
末脚はいいので、展開次第で勝てるかも。

3着:インティライミ
かなり重症だったらしい爪の疾患による
長期休養明けから、良く頑張ってます。
直線の来方は、ちょっと出色ものだったと思います。
メンツもありますが、力あるんですかね、やっぱり。
王道コースを行くそうで、次走か阪神大賞典の予定。
大事に使って、怪我が再発しない事を祈ります。

ストラタジェム
近走はブリンカー効果で、随分遊びがなくなったので
ここでも?と狙いましたが、
直線ではどうしちゃったんでしょう。
もっと来るかと見てたんですが・・・。
レースを止めてしまった様に見えました。

エルノヴァ
これもどうしたんでしょうか、一体。
スタートからヤル気なさそうな雰囲気で、
気まぐれなのか、何なのか・・・・。





posted by いをり at 04:08| Comment(13) | TrackBack(3) | 競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ニューイヤーS&淀短結果と回顧

【ニューイヤーS】雨:芝重

1着 ○ロードマジェスティ・・・・・2人
2着 無オーゴンサンデー・・・・・・・15人
3着 無フジサイレンス・・・・・・・・・5人
--------------------------------------
◎ダイワバンディッド・・・・・・・14着
▲ペニーホイッスル・・・・・・・・・5着
△シャイニンルビー・・・・・・・・・9着
×モノポライザー・・・・・・・・・・・6着
☆マイネルソロモン・・・・・・・・・10着

もう、馬場状態を鑑みてもひどい予想です(TдT)

ダイワ、何をいきなりハナに立ってるかなあ・・・。
あれで『このレースは終わった』事を確信。
あのハナ立ち→後退っぷりは、
ミスとしか思えないんですが、どうなんでしょう。
行きたがってる様に見えなかったんだけどな・・・。

○1着:ロードマジェスティ
距離適正ももちろんだけど
道悪が得意なようでした。そうなのか。勉強不足。
騎手コメでは『追い出しての反応良』って事なので
パワーがあるのでしょうね。
まだまだ判らないけど、マイル路線覚えておこう。
短い距離の4歳馬は、なかなか侮れない。

2着:オーゴンサンデー
引退レースの予定が、思わず2着に入ったので、
春まで続行だそうです。
掲示板すら1年以上載ってなかったのに、
直線よく伸びたので驚きました。恵まれ着とは見てますが。
しかし、吉田豊って51キロでも乗れるのか・・・。

3着:フジサイレンス
1400〜マイルで、地味に長く頑張ってますね。
いつも、どうも詰めが甘くてオープン以上では
出番がないのですが、よく伸びてました。
でも、正直重賞では狙い難い。

シャイニンルビー
天候を判っていながら入れてしまった。選択ミス。
いい馬場ならもうちょっと走ると思うんですが、
まあ年齢もあるし、実力はあれど、今後の取捨は難しいなあ。

【淀短距離S】雨:芝不良

1着 ×ギャラントアロー・・・・・・7人
2着 △ディープサマー・・・・・・・・4人
3着 ◎アイルラヴァゲイン・・・・2人
------------------------------------------
○タマモホットプレイ・・・・9着
▲マルカキセキ・・・・・・・・・・5着
☆ブルーショットガン・・・・・8着

ギャラントアローの逃げ勝ちでした。
直線坂のコースでは狙えない馬ですが、
妙な所でやってくる(笑)このレースは実績あるものの
今後が繋がらないんですよねえ。
高松宮は厳しそうかな。例年通りとすれば。

2着:△ディープサマー
勝ち馬にうまく付いて行った形。一旦は並んだので、
行くか?と思ったんですが、勝ち馬に粘られましたね。
やっぱり、スプリント路線では期待できそうな4歳馬です。
それにしても、悪い馬場の地方騎手は上手いなあ。

3着:◎アイルラヴァゲイン
ちょっと離された3着でした。
休養明けも悪くないので、狙いましたが
道が合わなかったかな。まだ見限れないと思います。

マルカキセキ、何ともピリっとしない競馬でした。
可もなく不可もなく?CBCからリズム悪くなったかな。
OPなら、と思ったのですが、体が絞れないですね。
------------------------------------------------
長くなったので、日曜重賞結果と分けました。
posted by いをり at 03:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。