2006年01月18日

証人喚問とはこれ如何に

小嶋社長は役者ですね(笑)

ちょっと小心な振り?
ヘスタイルも変えてみました。
カメラのある所ですぐ泣けますよー。
自分の事書いてる記事はスクラップしてるよ、きっと。
すっごく自分の事お好きそうですし。

阪神淡路大震災の日に、耐震偽装問題喚問?
ふざけないでください。

あの時、倒れた建物と被害の少なかった建物が
はっきり分かれてた。
倒壊した建物は
耐震構造がいいかげんな物が多かったと聞く。
さらに、建て直したものも
偽装まではいかないまでも、不足な物件が多いらしい。
返す刀で切られる被災者の皆さん。
酷すぎます。

あの地震から、構造のチェックが増え、
国ではまかなえなくなった。
その為に民間の調査会社が入るようになった。
癒着と怠慢が横行。

住みかを脅かされると言う、
人の基本を、根底から覆してしまう事については
誰も何も謝罪しない。何とも思っていない。

その地震の日に、証人喚問。

お役人は何も考えてない人が多そうとは言え、
関係者の心をさらに逆撫でしている事に
気づいてる人はどれだけいるのでしょう。

人を馬鹿にした人達だ。

あのシャチョーは大物政治家とは
あまり絡ませてもらえなさそうだけど、

もっとヤバイ人いるんでしょう?

なんて事は5歳の子供でも気づいてますよ。
posted by いをり at 01:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。